TEMPLATE DESIGN by 美桜
   IMFORMATION by 美桜
IMAGE by Candied
Font by ★Heart To Me★
あなたでなきゃ
放置している間にいつのまにか2年がたってしまいました。

いつかアタシのレンアイを読んでくれる方が
できてくれるのを心から待ち望んで。
なんていっても、そりゃ、更新してなきゃ意味がない。
お仕事もなくなっちゃったし、ひさしぶりに頑張るぞ!!
そんな感じで、よろしくです。 それから、コメントいただけるとすごくうれしいです♥
初めてアタシの話を読んでくださる方は
まずcategoryで、『美桜のレンアイ』に飛んでください。
ソコから、全ての話のトップページに進めます。
スポンサーサイト
auther: スポンサードリンク * category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * -
SUMMER〜精算のトキ<掘筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロと話すことになりました。
アタシは、どうしたかったんだろう。
今もよくわかりません。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜電話・前編〜




アタシがメールという手段をとろうとしたのは、
やっぱり、逃げだったんだと思う。
それでも、アタシは、
前にすすもうとしてた、そう思いたい。
でも、本当はそうじゃなかった。

誰かに愛されていたくて、
誰かに必要とされたくて、
それをヒロに求めてしまっていた。
アタシが自分から誰かを愛さなければ、
そうしなければ、幸せになんてなれなかったのに。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<供筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロとついに連絡をとります。
アタシの黒い部分が
今回もたっぷりでてます。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜メール〜




決心はしたけれど、やっぱり、勇気が出なくて、
結構長い間そのままにしていた。
まーくんに言われたのは、前期のテスト前だったのに、
もうテストも終わって、夏休みに入っていた。

どう言えばいいか、考えていた。
どう言えば傷つけないのか、
そんなことを考えていたんだと思う。
今まで十分傷つけてしまっていたのに。
そんなことも気づかずに、一生懸命考えていた。
どう連絡をとればいいのかも。。。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<機筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



今回は、ヒロとのお話。
その、本当の終わり。
ついに、そのトキが来ました。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜きっかけ〜




アタシは、結局入学直後に連絡をしてから、
ヒロには全く連絡を取っていなかった。

アタシのためにも、
そして、ヒロのために、
しっかりと終わりにしなきゃいけないことを
分かっていたのに。
それなのに、アタシは逃げていた。

ヒロの連絡は、少し前から途絶えていた。
メールへの返信も全くしていなかったし、
アタシが徹底的に逃げたからかもしれない。
アタシは、ヒロに悪いと思いながら、
それでも、連絡がなくなったことにホッとしていた。

そんなある日、ヒロの話しを聞いたんだ。
続きを読む >>
comments(0) * -
恋がしたい〜エピローグ〜
auther: 美桜<みお> * category: egoシリーズ
恋がしたい〜エピローグ〜





ついに最終章。
エピローグです。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





〜最終章 エピローグ〜




ウエディングドレスが白い理由。
あなたの色に染まります。
そんな意味がある、そう聞いたコトがある。

アタシは、恋をするといつも思う。
一途になって、そのヒトの望むようになりたい。
真っ白なアタシで、そして、
そのヒトの望むようなアタシになりたい。
それが、アタシの理想の恋。
でも、アタシは。。。
続きを読む >>
comments(0) * -
恋がしたい〜トモダチ〜
auther: 美桜<みお> * category: egoシリーズ



これが最終章の予定だったんですが、
ちょっぴり続きます。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





〜第18章 トモダチ〜




トモダチになってくれる?

そんなコト言ったって、別れたんだ。
うまく話せるはずもない。
それはもちろん、アタシだけじゃなくて、
シマくんもそうだったんだろう。
でも、ぎこちなくたって、毎日会う。
同じ授業がやまほどある。
アタシが望んで一緒にしたのだけど。
それが、その頃は辛かった。
でも、きっとアタシよりシマくんの方が、
何倍も辛かったと思う。

そして。。。
そのまま前期が終わろうとしていた。
続きを読む >>
comments(0) * -
恋がしたい〜言い訳〜
auther: 美桜<みお> * category: egoシリーズ



シマくんとの恋。
それは、確かにアタシが望んだもの。
でも、違ったのかもしれない。
次回は最終章。それに続くお話です。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





〜第17章 言い訳〜




シマくんと話さなきゃいけないこと。
それは分かってて、でも、できなかった。
どう伝えたらいいのか、
それもわかっていなかったから。
だからって、アタシはサイテーなことをした。
それは、シマくんを傷つけたくなかったからだったんだけど、
実際は、きっともっと傷つけた。

シマくんのこと、スキだった。
それはホントで、だから、
付き合って、シマくんを知って、
自分がその気持ちに答えられないから、
それで悩んで、そして逃げたくなった。
そんなこと、言えない。
そう思ったんだ。
だって、カレシとしてはスキになれなかったけど、
それでも、トモダチとしてならスキだったから。
続きを読む >>
comments(0) * -
恋がしたい〜ユリ〜
auther: 美桜<みお> * category: egoシリーズ



今回は、ユリとのお話。
迷惑をかけまくりました。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





〜第16章 ユリ〜




ユリには迷惑をかけまくって、
そして、いつもアタシの話しをきいてもらってた。
でも、今振り返ってみると、
アタシはユリのことを何も知らなかったのかもしれない。

さけまくって、にげまくって、
そして1週間が過ぎていた。
それでも、アタシには、まだ勇気がなくて、
シマくんとは世間話をするくらいで、
一緒にいる時間を減らすことしか考えていなかった。
それが、どんなにシマくんを傷つけるか、
それを忘れようとしていたのかもしれない。
続きを読む >>
comments(0) * -
恋がしたい〜逃げたい〜
auther: 美桜<みお> * category: egoシリーズ



今回は、黒くて、バカなアタシ満載です。
読んでみてください。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





〜第15章 逃げたい〜




その時のアタシは、やっぱりホントにバカで、
何も考えてなかったんだと思う。

シマくんへの恋心は冷めていて、
でも、アタシはそれを伝える勇気がなかった。
というより、
アタシが告白したのに、
アタシが終わりにするっていうことを
言えなかったっていうのが正しいのかもしれない。

多分、その頃のアタシは、
ただ一緒にいてくれるヒトが欲しくて、
それがたまたまオトコだったから、
恋愛感情だって思い込んでしまったのかもしれない。
でも、これは今だから思えることで、
その時のアタシは突然冷めてしまったように感じてた。
続きを読む >>
comments(0) * -
登場人物紹介
auther: 美桜<みお> * category: お知らせ
恋がしたい13章の後、
このブランクの間に今までのものを読み返してみました。
そしたら、なんか、アタシ人物描写みたいなものが
かなり欠けてしまっているような気がして。

それで、登場人物について
ちょっと詳しく書いてみようかなと思いました。
でも、このブログでやってしまうと、
なんか、すごく変な気がして。。。

それで、今まで他のことを書いていたブログを
やめて、人物紹介用のブログにしようと思います。

まだ、誰から書こうとか、
そういうことを決められず、
スタートさせられていませんが、
今書いている『恋がしたい』が終わると大分書ける様になると思うので、
そのときのために、これから少しずつ書きためていきたいと思います。
今は、まだ、どうでもいいコメントしか書いてないですが、
上にある、IMFORMATIONとなっている、
Only One〜あなただけ〜が、
そのブログになる予定です。
正式に始めるときにはまたお知らせしますので、
そちらもどうぞよろしくお願いします。
comments(0) * -
恋がしたい〜千葉県民感謝週間・後編〜
auther: 美桜<みお> * category: egoシリーズ



黒いアタシが
また出現しはじめました。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





〜第14章 千葉県民感謝週間・後編〜




アタシたちがこの予定を決めた頃、
それは、まだ幸せなトキで。
シマくんが、スキでスキで、
一緒にいられることがうれしくて、
そして、一緒にでかけられることがうれしくて、
そんな時期でした。

でも。。。
その日は、もう違っていて。
多分、アタシの中のシマくんへの恋心は
もう冷めていたのでしょう。
だから、逃げたくなってしまった。
そう思います。
続きを読む >>
comments(0) * -