TEMPLATE DESIGN by 美桜
   IMFORMATION by 美桜
IMAGE by Candied
Font by ★Heart To Me★
あなたでなきゃ
放置している間にいつのまにか2年がたってしまいました。

いつかアタシのレンアイを読んでくれる方が
できてくれるのを心から待ち望んで。
なんていっても、そりゃ、更新してなきゃ意味がない。
お仕事もなくなっちゃったし、ひさしぶりに頑張るぞ!!
そんな感じで、よろしくです。 それから、コメントいただけるとすごくうれしいです♥
初めてアタシの話を読んでくださる方は
まずcategoryで、『美桜のレンアイ』に飛んでください。
ソコから、全ての話のトップページに進めます。
スポンサーサイト
auther: スポンサードリンク * category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * -
better half〜ヨル〜
auther: 美桜<みお> * category: あなたでなきゃシリーズ



2年ぶりの更新になってしまいました。
カレのコトを書くためにこのブログを始めたのに、
なかなか書く気になれなくて。
なんででしょうね。。。
でも、多分もう大丈夫です。
続きをどうぞ。




コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




better half〜ヨル〜




オレ、硬いところで眠れない。
デリケートなんだよね。


そんなことをサカイさんが言ったせいだろうか。
アタシたちはスゴく不自然な状態で寝ることになった。

アタシは一人暮らしで、
誰かが泊まる予定なんて基本的にないし、
もちろん布団は1組しか持ってなくて、
とは言っても、超寒がりなアタシは、掛け布団だけは大量に持ってて、
そんな状態で、なぜか、アタシたちはそのヨル、
ロフトのアタシの布団でアタシとサカイさん、
下に掛け布団敷きながらマミとカサイさん、
そんな感じで寝ることになった。

アタシとサカイさんはこのヨルがきっかけだったと思う。
というか、当たり前かもしれない。
マミはサカイさんに頼まれて
アタシを紹介するために誕生日を祝ってくれたんだし、
それに、マミとカサイさんにとっては
2人でいられる日だったんだから。
続きを読む >>
comments(42) * -
better half〜お迎え〜
auther: 美桜<みお> * category: あなたでなきゃシリーズ



久しぶりの更新になってしまいました。
カレのコトを書くためにこのブログを始めたのに、
やっぱりちょっと書くには勇気が必要だったみたいです。
でも、もう大丈夫。書く勇気、でました。
ついにカレの登場です。
どうぞ!!





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




better half〜お迎え〜




アタシのアパートは今思うと本当にありえないんだけど、
J-Phone(現Softbank)の電波が入らなくて、
アタシのケータイは常に圏外。
うちの親は当時ケータイなんて持ってなかったし、
それに、ネットができるようにって家電入れてくれたんだ。
ホント、感謝してますよ。
てか、その前に圏外のアパート選ぶなって話なんだけど。
アパート探しのときに切羽詰ってたからね。
それに、安けりゃ、自由になるお金増えたんだ。
当時、家賃込みで10万の仕送り生活だったんだ。
まぁ、大学の同級生はほとんどみんなそうで、
一人だけ家賃抜きで10万の仕送りってコがいて、
すごくうらやましかったのを覚えてる。

ケータイの話に戻ろう。
マミも同じ会社のケータイ使ってたから、
もちろん圏外だったわけで、
そんなわけで、マミにうちの家電の番号を
カレシに連絡してもらって、家電がなるのを待った。
続きを読む >>
comments(1) * -
better half〜バースデーパーティ〜
auther: 美桜<みお> * category: あなたでなきゃシリーズ



カレの登場はもう少し待ってください。
それでは、どうぞ。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




better half〜バースディパーティ〜




10月になった。
10月と言えばアタシの誕生月。
コレでカレシでもいたら、
カレシと一緒にバースディとかできたんだけど、
残念ながら、アタシは一人。
19才の誕生日もアタシはカレシがいない。
しかも、今年は実家じゃないから、
親に祝ってもらうこともできなくて。。。

そんなわけで、みんなに祝ってもらうことに。
アタシの誕生日は土曜日で、
金曜の夜に家に来て、みんなでお泊り。
アタシたち6人は、その予定だったんだ。
少なくとも、アタシは1週間前までそのつもりだった。
でも、結局、来れるのはマミだけになって。。。
それで、マミに祝ってもらうことになったんだ。
続きを読む >>
comments(0) * -
better half〜プロローグ〜
auther: 美桜<みお> * category: あなたでなきゃシリーズ



ついに始まります。
本気で愛したのはあなただけでした。
そのカレとのお話です。
でも、まだカレは出てきません。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




better half〜プロローグ〜




ヒトには自分の半身って思えるヒトがいる。
アタシは、そう思っている。
アタシは、18才サイゴの日に
そのヒトにであったような気がする。
でも、アタシは、その自分の半身に出会うのは
きっと早すぎたんだと思う。
アタシは、幼すぎて、
そのヒトの大切さに気づけなかった。
だから、カレを失った。
そう思う。
だから、今もカレに似たようなヒトを探してしまうのかもしれない。
本当は、アタシに必要なのは、カレだったのに。。。
続きを読む >>
comments(0) * -