TEMPLATE DESIGN by 美桜
   IMFORMATION by 美桜
IMAGE by Candied
Font by ★Heart To Me★
あなたでなきゃ
放置している間にいつのまにか2年がたってしまいました。

いつかアタシのレンアイを読んでくれる方が
できてくれるのを心から待ち望んで。
なんていっても、そりゃ、更新してなきゃ意味がない。
お仕事もなくなっちゃったし、ひさしぶりに頑張るぞ!!
そんな感じで、よろしくです。 それから、コメントいただけるとすごくうれしいです♥
初めてアタシの話を読んでくださる方は
まずcategoryで、『美桜のレンアイ』に飛んでください。
ソコから、全ての話のトップページに進めます。
スポンサーサイト
auther: スポンサードリンク * category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * -
SUMMER〜精算のトキ<次筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロとの話は、コレで最後です。
自分勝手だと思うけど、
できるならきちんと謝りたい。
でも、できないから、ここで謝りたい。
本当にごめんなさい。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




精算のトキ〜本当の終わり〜




あれから、大分過ぎていて、
アタシの隣にはいつも大好きなヒトがいる。
それなのに、アタシは、ヒロにまだ言えないでいた。
不安だったからかもしれない。
アタシの大好きなヒトは、一応カレシだ。
でも、お互いにスキと言葉を交わしたことがない。
それでも、アタシの気持ちは、
もう100%、そのヒトに向いていた。
だから、やっと決めたんだ。
ヒロにお別れを言わなきゃいけないって。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<察筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロとのホントの別れが
近づいています。
アタシは前に進まなきゃいけない。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




精算のトキ〜そばに〜




本当はそんなことしちゃいけないことは分かっていた。
アタシがしていることは、ヒトを傷つけている。
ヒロだけじゃなく、ヒロの彼女も。
それも分かっていた。
でも、アタシはやっぱり、不安だった。
誰かに愛されていたかった。
だから、アタシはヒドイコトしてるって分かってても
ヒロとの連絡を断ち切れなかった。

あれだけいろいろ相談してたまーくんにも
アタシは、何もいえなかった。
ヒロと連絡を取っていることも。。。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<此筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロと電話で話した、
その翌日のことでした。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




精算のトキ〜やっぱり。。。〜




その日は部活はなかったからバイトに行って、
10時までの予定が頼まれて12時までだったんだけど。
(初めてのバイトで某ファミレスGでした)
それで、疲れて家に帰ったんだ。
その後、パソコンでネットサーフィンしてて。
やっと、ヒロにかくれなくてよくなったから、
ICQもやっと普通モードにした。
それで、まーくんに、
ヒロと話したことを報告したりしてて、
そんなトキだったんだ。
ヒロからメッセージが来たのは。

話したい事があるから、電話してもいい?

アタシは、昨日、話が中途半端だったのはわかってたし、
だから、話の続きで、もっときちんと聞きたいんだって
そう勝手に思ってOKしたんだけど。。。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<后筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロとの電話の内容は、
ついに一番話さなきゃいけなかったことへ。。。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ




精算のトキ〜電話・後編〜




付き合ってたとき、オレのことスキだった??

ついに確信つかれてしまいました(>▽<;; アセアセ
かなりイタイところ、ついてきます。
できれば、避けておきたかった。
その質問はされたくなかった。

というより、わからなかったのかもしれない。
シマくんと終わりかけたトキ、
まるでヒロみたいだって思った。
もしかしたら、シマくんに言ったことは本当で、
本当に最初からシマくんにヒロを求めたのかもしれない。
でも、アタシは、そうは思いたくなくて。。。
シマくんは、シマくんだからスキになった、
そう思いたかったんだ。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<検筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロと話さなきゃいけないこと、
たくさんあったはずなのに。。。
アタシは言えないでいた。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜電話・中編〜




ヒロはアタシがひどいことを言っているのに
変わらず声は優しくて、
アタシは言わなきゃいけないことを
また言えなくなっちゃったんだ。

『ホントは謝まって、終わりにしなきゃって
そう思ったから連絡したんだ。
ヒロ、彼女できたんでしょ?
アタシのことは忘れて、彼女と幸せになって。』


ホントは、そう言うために連絡したはずだった。
ホントは、そうしなきゃいけなかったのに。。。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<掘筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロと話すことになりました。
アタシは、どうしたかったんだろう。
今もよくわかりません。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜電話・前編〜




アタシがメールという手段をとろうとしたのは、
やっぱり、逃げだったんだと思う。
それでも、アタシは、
前にすすもうとしてた、そう思いたい。
でも、本当はそうじゃなかった。

誰かに愛されていたくて、
誰かに必要とされたくて、
それをヒロに求めてしまっていた。
アタシが自分から誰かを愛さなければ、
そうしなければ、幸せになんてなれなかったのに。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<供筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



ヒロとついに連絡をとります。
アタシの黒い部分が
今回もたっぷりでてます。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜メール〜




決心はしたけれど、やっぱり、勇気が出なくて、
結構長い間そのままにしていた。
まーくんに言われたのは、前期のテスト前だったのに、
もうテストも終わって、夏休みに入っていた。

どう言えばいいか、考えていた。
どう言えば傷つけないのか、
そんなことを考えていたんだと思う。
今まで十分傷つけてしまっていたのに。
そんなことも気づかずに、一生懸命考えていた。
どう連絡をとればいいのかも。。。
続きを読む >>
comments(0) * -
SUMMER〜精算のトキ<機筺
auther: 美桜<みお> * category: SUMMERシリーズ



今回は、ヒロとのお話。
その、本当の終わり。
ついに、そのトキが来ました。





コメントいただけるとスゴクうれしいです=*^-^*=にこっ♪
それから。
もし、次も読みたいと思ってくれたらクリックしてください(o*。_。)oペコッ





精算のトキ〜きっかけ〜




アタシは、結局入学直後に連絡をしてから、
ヒロには全く連絡を取っていなかった。

アタシのためにも、
そして、ヒロのために、
しっかりと終わりにしなきゃいけないことを
分かっていたのに。
それなのに、アタシは逃げていた。

ヒロの連絡は、少し前から途絶えていた。
メールへの返信も全くしていなかったし、
アタシが徹底的に逃げたからかもしれない。
アタシは、ヒロに悪いと思いながら、
それでも、連絡がなくなったことにホッとしていた。

そんなある日、ヒロの話しを聞いたんだ。
続きを読む >>
comments(0) * -