TEMPLATE DESIGN by 美桜
   IMFORMATION by 美桜
IMAGE by Candied
Font by ★Heart To Me★
あなたでなきゃ
放置している間にいつのまにか2年がたってしまいました。

いつかアタシのレンアイを読んでくれる方が
できてくれるのを心から待ち望んで。
なんていっても、そりゃ、更新してなきゃ意味がない。
お仕事もなくなっちゃったし、ひさしぶりに頑張るぞ!!
そんな感じで、よろしくです。 それから、コメントいただけるとすごくうれしいです♥
初めてアタシの話を読んでくださる方は
まずcategoryで、『美桜のレンアイ』に飛んでください。
ソコから、全ての話のトップページに進めます。
スポンサーサイト
auther: スポンサードリンク * category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * -
恋愛をするために
auther: 美桜<みお> * category: love
最近、恋をしていない気がする。
もうアタシは26才。
ハッキリいって、適齢期ってやつになっている。
それどころか、
アタシの中学時代の同級生の半分以上がもう結婚していて
それどころか、子供もいたりする。
それなのに、
アタシは全くそんなこともない。

以前、「恋を何年休んでますか」
そんなフレーズを聞いたことがある。
何年になるだろう。
そう考えてみると、もう4年目に突入している。
もちろん分かっている。
恋をしたい、そう思って恋はするものじゃない。
でも、そういう姿勢でないことも確かだ。

ここ数年、ブクブクと太り、体重はカナリ増えた。
服のサイズが1サイズ大きくなり、
買った服が着れないなんてこともしばしば。
やばい。
やせなければ。
でも。どうすればいい??
やせたい。
ただ、そんな気持ちになったところでダイエットなど長続きしない。
やせたい、心からそう思わなければ。
きれいになりたい、そう心から思わなければ。

そんな原動力は、女には一つあるじゃないか。
そう。恋愛だ。
なんか、堂々巡りのような気もするが。

恋愛について考えてみたいと思う。
さて、その前に、アタシにはすべきことがあるはずだ。

アタシのカコの恋愛はほぼ全てが褒められたもんじゃない。
後から、いい恋愛をしたなんて思えるものがあるか。
いや、ないって言っても過言ではないのではないか。

これから、恋愛をするために、まず考えよう。
アタシのカコの恋愛について。
振り返ってみてもいいはずだ。
そして、二度とそんなマネをしないために
アタシは考え直さなければならないはずだ。
これから、後悔をしない恋愛をするために。
comments(0) * trackbacks(0)